縁結び神社|中国地方(山口)|縁結びの【Happy Sweetie】

yamaguchi

本州と九州を繋ぐ海の街、山口県の縁結びパワースポット

本州と九州を繋ぐ山口県、エメラルドグリーンに輝く綺麗な海とその海で捕れる海産資源が特徴で、下関のふぐは全国的にも有名ですよね。そんな山口県ですが、実は縁結びスポットとしても人気なんです。縁結び=京都や奈良というイメージがありますが、山口県が縁結びスポットとして人気な理由は祀っている神様にあります。神社のご利益というのは商売の神様なら金運アップ、医療の神様なら健康運アップ、戦いの神様なら厄除け…といった具合に祭神によって変わります。山口県には素戔嗚命と櫛稲田姫命を祭神とする八坂神社を始めとして、縁結びにご利益ありと言われる夫婦神を祀っている神社がとても多いのです。今回は海風香る観光地としてだけでなく、縁結びスポットとしての山口県の魅力をご紹介していきます。

日本よりも海外で有名!?圧巻の鳥居がある元乃隅稲成神社

日本のものなのに日本より海外で有名なもの、人気なものってありますよね。山口県長門市にある元乃隅稲成神社もそんな場所の一つです。元々は地元の人や知る人ぞ知る名所だったのですが、CNNがまとめる”日本で最も美しい場所31″に選ばれてから海外での知名度が急上昇。厳島神社、金閣寺、合掌の里といった日本人なら誰もが知っている名所と並び、海外からの旅行客には定番の観光スポットだそうです。この神社の最大の特徴は何と言っても海から神社への道に立ち並ぶ123基もの鳥居でしょう。鳥居がまるで坂道を駆け上がるアーチのように建てられた様は一見の価値あり。また、元乃隅稲成神社は”日本一お賽銭を入れにくい神社”というユニークな特徴もあります。賽銭箱が参道入口に建てられた鳥居の上にあるので下からお賽銭を投げ入れなければならず、狙って入れるのは至難の業…もし、見事にお賽銭を入れることが出来れば願いが叶うと言われているので恋の運試しに挑戦してみてはどうでしょうか。

良縁を手に入れるなら下記ボタンをクリック!

良縁を手に入れる »