由加神社本宮の概要と、縁結びのご利益について

岡山県倉敷市にある由加神社本宮の境内には「縁結びの獅子」がまつられており、男性は女獅子を女性は男獅子を参拝すると縁結びの御利益があるといわれています。

また、「子授けのご神木」と呼ばれる楠の木の周りを、男の子を授かりたい場合は時計回りに三回、女の子を授かりたい場合は反時計回りに三回まわるとそのように子供を授かるとの言い伝えもあるパワースポットです。

由加神社のお守り授与所には幸運や厄除けのお守りの他に、縁結びや子授け、安産祈願のお守りもありますので、お願いごとに合わせたお守りを受けるといつも由加神社のパワーの恩恵を受けられるのではないでしょうか。

由加神社は求めればそれに必ず応える神として知られており、それは本気で願いを叶えたいと願う人の思いを叶えるということではないでしょうか。

たとえば一生を左右する結婚のような大事についての良縁を願うには適した神社と言えます。

良縁を手に入れるなら下記ボタンをクリック!

良縁を手に入れる »

見どころがたくさんある由加神社

厄除けの総本山で知られている

由加神社は全国に52社の分社を持っており、その総本山となるのが岡山県の由加神社本宮。厄除けの総本山としても特に知られています。

また、二神会という全国の由加神社並びにそれぞれの地域に住む人たちとの交流を深める会も発足。

由加山由加神社本宮は2000年あまりの歴史を持った古くから有名な神社で桓武天皇の時代以降、朝廷の祈願所として繁栄してきた場所です。

また、江戸時代中期には由加信仰に大変熱心だった藩主がおり、自ら年三回の参拝に訪れていたといわれています。

そして、「こんぴらさん」の呼び名で知られる金刀比羅宮と由加神社の両方を参拝すると、「ゆがさん・こんぴらさん両参り」といわれ、ご利益がたくさんあるという風習も続いているのです。

この神社の特徴について

由加神社は日本三大権現の一つに数えられており、古式ゆかしい伝統にのっとった厳かな儀式が執り行われる神社です。

ここでは神前式の結婚式を一般の方も挙げることができ、伝統的な流れでの厳かな雰囲気の中でお二人の永遠の愛の誓いを立てることができます。

お二人から30名までの挙式ができ衣装や着付け、ヘアメイクなど専属業者の紹介もあるため安心して由加神社での挙式にのぞめます。

ただし由加神社本宮内での会食や披露宴はできませんが、各ホテルとの連携があるため必要な場合は紹介を受けることが可能です。

由加神社にて厳粛な結婚式をし、華やかなホテルで披露宴を行ってお二人の特別な日にしてみては。

他では体験することのできない、思い出に残る格別の式ができることでしょう。

確実に縁を結ぶ

↓シェアしていただけると嬉しいです♪↓

関連記事もご一緒にどうぞ♪