縁結び神社|関西(京都)|縁結びの【Happy Sweetie】

kyoto

日本一雅な都、京都には縁結びパワースポットもたくさん!

かつて朝廷が置かれ、日本の歴史の舞台に度々登場する京都。歴史を感じさせる町並みが数多く保全されていて、国内外問わず、各地から旅行客が訪れます。そんな京都ですが、歴史的な建造物の多くはパワースポットとしての顔も持っているので、パワースポット巡りをする人にとっても、ぜひ一度は訪れてみたい土地として大人気です。歴史の息遣いを感じる町並みを散策しながらのパワースポット巡りは心身ともにリラックスして運気も上昇すること間違いなし!今回は京都旅行で絶対に外せない縁結びパワースポットをご紹介しますよ!

観光客が少なめな”大人の京都”で落ち着いてパワースポット巡り

京都の中心地から少し外れた北区柴野に今宮神社はあります。祭神は奇稲田姫命、大巳貴命、事代主命の3柱。一条天皇時代の朝廷が、京都に蔓延していた疫病を静めるために建立したと言われ、ご利益は健康長寿、良縁開運、そして玉の輿…そう、玉の輿です!その昔、西陣の八百屋の娘として生まれた”お玉”という女性が、江戸城の大奥へと勤めることになり、そこで徳川三代将軍家光に見初められて、側室となり男の子を出産。その子は後に徳川五代将軍綱吉となり、お玉さんは将軍の母「桂昌院」として強大な権力を手に入れたのです。その桂昌院が、故郷の氏神である今宮神社を大切にしていた縁から、玉の輿のご利益がある神社となったのです。

今宮神社に参拝したならこれを食べずには帰れない!

今宮神社のポイントは玉の輿のご利益だけではありません。忘れてはならないのが東門でいただける”あぶり餅”です。きな粉をまぶしたお餅を、こんがり色づくまで炭火焼いた物に白味噌をかけていただくのですが、このあぶり餅を目当てに全国からお客さんが訪れるほどの逸品。注文を受けてから手焼きで作るので、京の風景とお餅の焼ける香りを感じながら待つのも楽しみの内。しかも、このあぶり餅に使われている竹串は今宮神社に奉納されたもので、食べれば病気や厄除けのご利益があると言われているんです。玉の輿のお祈りをした後は厄除け祈願をしながら、あぶり餅でまったりというのはいかかでしょうか?ただ、土日はお餅目当ての参拝客で長蛇の列ができるので、訪れるなら平日をオススメします。

良縁を手に入れるなら下記ボタンをクリック!

良縁を手に入れる »