於岩稲荷陽運寺の概要と、縁切りのご利益についてご紹介

於岩稲荷陽運寺

於岩稲荷陽運寺は、参拝者の幸せを祈願してくれるパワースポットとして人気のお寺です。

物事の失敗の原因である悪縁を切り、良縁を迎えるご利益があるとして、多くの若い女性がこの場所を訪れます。

四谷怪談などの影響で、お岩さんには怖いイメージがある様ですが、実在の小岩さんは慈愛に満ちた、美しい女性だったと言います。

また、家庭的な女性としても知られ、於岩稲荷陽運寺を訪れると「良妻賢母」になれると言われています。

このほか、男女の問題以外にも、ギャンブルやタバコ、お酒など「悪い習慣」との縁断ちにもご利益があります。

於岩稲荷陽運寺は、陽運寺というお寺と於岩稲荷田宮神社を総称した呼び名です。於岩稲荷田宮神社は縁切りに、陽運寺は縁結びにご利益があります。

お参りをする順序としては、先に於岩稲荷田宮神社をお参りし、後で陽運寺で縁結びを祈願するようにしましょう。

良縁を手に入れるなら下記ボタンをクリック!

良縁を手に入れる »

見どころがたくさんある於岩稲荷陽運寺

このお寺の名物

於岩稲荷陽運寺には、歌舞伎役者がゲン担ぎで参拝に来ることもあり、縁切り以外でも参拝客が多い場所です。

本堂には日蓮大聖人御尊像(於岩稲荷陽運寺は、日蓮宗のお寺)をはじめ、鬼子母尊神像、弁財尊天像、大黒尊天像がそれぞれお祀りされています。

また、お岩さんのお寺は「人間関係以外にも、あらゆる良いご縁が結べる」とあり、御朱印を持った方が多くこの寺を訪れます。

毎月一日には(午前と午後の二回)お岩様開運祈願祭が執り行われています。

この場所は、混み合うことが多く、20名を越える団体で訪れる場合は、事前に電話で連絡をする必要があります。

特に月例の「お岩さま開運祈願祭」には、多くの人が集まるため注意しましょう。

於岩稲荷陽運寺では、参拝や祈願の祈念として、無料で御札を持ち帰ることができます。

このお寺のご利益

於岩稲荷陽運寺には「叶玉」と呼ばれる心願成就の石があり、小さな奉納石に小石が入ると願いが叶うと言われています。

於岩稲荷陽運寺は、東京の新宿区の「縁切り寺」として広く知られていますが、総本山は身延山久遠寺にある日蓮宗の寺院として開かれたお寺です。

この場所は、四谷怪談のお岩さんを祀っている場所としても有名で、現在は彼女の子孫が住職をしています。

於岩稲荷陽運寺には「小岩様縁の井戸」があり、現在ではお清めとして井戸の水が使われています(補足:この井戸は昭和32年には文化財として指定を受けている)。

於岩稲荷陽運寺の西側には新宿御苑があり、南には東宮御所や明治神宮も近く、緑豊かな場所として知られています。

於岩稲荷陽運寺周辺も閑静な住宅街で、都会の喧噪を忘れられる「心安らぐ」パワースポットとして注目される場所です。

確実に縁を結ぶ

↓シェアしていただけると嬉しいです♪↓

関連記事もご一緒にどうぞ♪